得しかない⁉Instagram(インスタグラム)を始める5個のメリットと登録方法!

コロナウイルスの影響で私たちの生活は大きく変貌を遂げ、オフラインでの繋がりからオンラインでの繋がりがより強固になりつつあります。その中でもInstagramはその恩恵を受けた顕著な例でしょう。

現在Instagramでは全世界のアクティブユーザー数が10億を超え、国内でも3300万人以上が利用している超巨大なコミュニティーとなっています。やはりInstagramは現代のライフタイルアプリと言われ、利用するにあたり様々なメリットを得ることが出来ます。

今回はInstagramを始めることで得られるメリットについて解説していきます。

1. 世界中の人々と簡単にコミュニケーションがとれる

Instagramでの基本的なコミュニケーションは、投稿に対してのフォローやいいね、ダイレクトメッセージです。世界中のユーザーと簡単につながり、投稿を簡単に閲覧し、自身の投稿も全世界に拡散させることが可能です。

また、Instagramに関して情報発信する手段は主に画像や動画です。

twitterやFacebookは主に文字を媒体としています。

各国のユーザーのライフスタイルや、著名人の日常などを画像や動画を通じて手に取るように閲覧することが出来ます。ハッシュタグなどを用いることで、投稿をジャンル分けしたり、趣味志向に合う内容を探し出したりすることも出来ます。

言語が違えど、誰でも同じ趣味志向を持つユーザーを探し、楽しむことが出来ます

2. 簡単にハイクオリティな写真・動画加工ができる

カメラを取ることが好きなら、Instagramを始めるのうってつけだと思います。「フィルター加工」で瞬時にプロのカメラマンが撮影したような加工ができます。写真や動画撮影の知識がなくてもハイクオリティに仕上げられる手軽さが魅力です。

ストーリーやリール機能には、加工だけでなく様々なエフェクト機能を所持しており、動画作成を楽しんで行うことが出来ます。

3. 自分の好きなように始める様々な投稿機能

Instagramには、様々な投稿機能があります。下記にまとめてみました。

一般(フィード)投稿

タイムラインに表示される最も一般的な投稿です。いいねやコメントでアクションすることが出来、スクロールして多くの人のユーザーの投稿を閲覧することが出来ます。

今では、おすすめの投稿としてフォローしていないユーザーの投稿も、Instagramがアルゴリズムが認識し掲載してくれます。

ストーリー投稿

一般(フィード)投稿の上部に、おすすめのユーザーから時間ごとにアイコンをタップすることで見ることが出来るストーリー。このストーリーは全画面表示出来るため、一般投稿とはまた違った内容の投稿として親しまれています。1投稿あたりの長さも15秒以内となっております。

また、特筆すべきは投稿から24時間以内で投稿が見られなくなってしまう内容の限定性。一般投稿よりリアルタイムかつ生活を切り抜いた内容を発信することが出来るため、投稿数は一般投稿よりも多いです。

IGTV

ストーリーは短尺(15秒以内)の動画投稿ですが、IGTVは60分以内の長尺の動画投稿が可能です。
Instagram版のYouTubeと例えられうことが多く、短時間では表現できない内容もしっかりと発信することが出来ます。

また、投稿のキャプション欄にはリンクを添付することも可能ですので、より活用してみたい方は下記の記事をチェックしてみてください!

期待値は絶大⁉IGTVの活用方法と新たなInstagramマーケティング

リール(Reels)

リールとは、15秒程度の短尺の動画を投稿、閲覧する機能です。ストーリーと類似している点はありますが、Instagram内の音楽を使用し、ARカメラエフェクトなどの特殊効果を付けて、編集し投稿することが出来るのはリールだけです。

ショートムービーや自由に音楽に合わせて動画編集できるため、若者を中心に利用されている動画SNS「TikTok」に類似している新機能として、こちらも若者を中心にInstagramユーザーは利用を開始しています。

リールについて解説している下記の記事も是非チェックしてみてください!

使ってますか⁉Instagramのリール(Reels)の機能紹介と集客における活用方法?

4.店舗集客から物販まで様々な運用が可能

Instagramを活用した集客のための運用は、今や多くの企業が実践しています。

Instagramでは視覚的にユーザーにサービスの特徴を端的に届けることが出来るため、飲食業や美容室、ネイルサロンやエステなどは非常に相性が良いでしょう。

また、物販を活用するなら、投稿から直接注文画面に飛ばすことのできるShopNowが抜群に相性が良いでしょう。また、他の媒体より広告感のないInstagram広告を活用することも出来ます。Instagramでは、集客を後押しする機能が盛り沢山ですので、店舗集客をしているなら間違いなく始めることをオススメします。

下記の記事からInstagramのShopNowを活用方法について解説しておりますので、是非ご確認お願い致します。

知らないと損!? Instagramのショッピング機能「ShopNow(ショップナウ)」とは?

5. FacebookやTwitterなどのSNSと連携ができる

Instagramで写真を撮ったら、FacebookやTwitte・Tumblr・FlickrといったSNSと連携して一斉に投稿ができます。個別にシェアする必要がないので、とても効率的です。

投稿内容に応じて、SNSを使い分けることで多くのユーザーに効果的に情報発信することが見込めますね。下記の記事から、各SNSでの情報発信方法について解説しておりますので気になる方は是非チェックしてみてください!

SNSの強みを活かす!各SNSの集客方法まとめ!

期待大⁉キーワード検索が可能になる⁉

Instagramは、2021年にさらなる進化を遂げる可能性があります。

Instagramでは現在、英国圏内のみでキーワード検索が可能となっております。このキーワード検索が今年2021年にInstagram内で搭載されるかもしれないと話題になっています。

キーワード検索が可能になることでInstagramがGoogleのようになり、より利用される間口が広がり利用ユーザー数も飛躍的に上がるだろうと期待されています。

ですので、今のうちにしっかりと投稿を重ね、早めに機能になれておいた方が良いでしょう。

下記の記事でInstagramのキーワード検索について解説しておりますので、是非チェックしてみてください!

キーワード検索が日本解禁⁉InstagramのGoogle化はもう目の前!

まとめ

Instagramを利用することで多くのメリットを得ることが出来ます。情報収集もさることながら、高度な情報発信のできるSNSをしっかりと活用して集客に注力していきましょう。